関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川や街道を、自転車でのんびりと走り紹介します。

165.武庫川から福知山線の廃線跡をポタリング②(中国自動車道〜武田尾)

 今日7月10日は、梅雨明けしたにもかかわらず曇りの予報だ。

 日差しがなく絶好のポタリング日和なので、武庫川を走って福知山線廃線跡を見に行った。

 

 今回は、中国自動車道が見える⑤から、武田尾⑰までをブログアップする。

ポタリング・マップ)

 中国自動車道をビデオに収めてから、十万道路を走り出した。

 

 十万道路は、この先の十万辻を経由することから名前を付けられた。

 この道は急カーブが多く、カーブ標識はNo30まである。

(カーブ標識)

 ここはなかなか山深いところで、川の音が聞こえたので、途中でビデオ撮影した。

 

 この道を行くと、篠山・武田尾に行く。

 ここまで登りだったが、まだまだ登りは続くようだ。

(標識) 

(十万道路)

 きれいな花が咲いていた。

(ブットレア)

 このエリアにはゴルフ場が多い。

 目の前は宝塚高原ゴルフクラブだが、道の反対側には宝塚クラシックゴルフ倶楽部がある。

(宝塚高原ゴルフクラブ

 後から追い越していく車に気をつけながら、延々と登る。

 坂道が長いと、電動自転車でも疲れてくる。

 

 大宝塚ゴルフクラブで、ここには2〜3回来たことがある。

 ここを過ぎれば、もうすぐ坂は終わりだ。

(大宝塚ゴルフクラブ

 伊丹・川西方面の、325号線と交わるT字路に来た。

 ここから左に行くが、ずっと下りのはずだ。

(T字路)

 篠山・三田方面と猪名川方面にいく分岐に来た。

 左に行けば武田尾で、車は少なそうだ。

(分岐標識)

 分岐から1kmで、新宝塚ゴルフクラブの入り口に来た。

 このゴルフ場は20年ほど前にメンバーだったが、遠いところまでゴルフに来たものだ。

 周辺の道は、新名神高速道路が走って整備されているが、20年前は地道だった。

(新宝塚ゴルフクラブの入り口)

 ここにも、さっきと同じ、きれいな花が咲いていた。

(ブットレア)

 長い下り坂で、30~40km/hのスピードが出で気持ちは良いが、小さな自転車では少し怖い。

 

 武田尾稲荷神社にやって来た。

(武田尾稲荷神社)

 いくつかのハイキングコースがあるが、今回は武庫川に沿って下流方向に、福知山線廃線跡を下ることにした。

(案内図)

 武庫川を渡る橋の上から、ぐるっとビデオ撮影した。

 最初に見える道は、走って来た道で、この細い川は橋の右で武庫川に合流する。

 この橋を渡っていけば、廃線跡に行く。