関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川や街道を、自転車でのんびりと走り紹介します。

152.紀州街道をポタリング①(高麗橋〜住吉駅)

 6月4日(土)〜5日(日)に天候を見計らって、紀州街道ポタリングした。

 

 今回はスタート地点の高麗橋(緑三角印)から、阪堺線住吉駅⑧までをブログアップする。(○数字の間は1km)

ポタリング・マップ)

 自宅からミニベロで走り、最寄りの阪急岡町駅でミニベロをたたみ、梅田まで輪行した。

(阪急梅田駅)

 前回京街道ポタリングしたときは、東方向へ阪急東通商店街を進んだが、今回は南へ、曽根崎お初天神通りを通った。

(曽根崎お初天神通り)

 朝の9時頃なので、店は閉まり人はあまり見なかった。

(曽根崎お初天神通り)

 何年か前にもここを通ったが、こんな近代的ではなかった記憶がある。

(お初天神ビル)

 南へ進み、堂島川を越えて京阪大江橋駅を過ぎる。

 右に見えるのは、日本銀行大阪支店だ。

日本銀行大阪支店)

 堂島川の右岸(北側)を東に向かってポタリングする。

 頭に付けたヘッドビデオが少し上を向いていたので、画像が上になりすぎたようだ。

 栴檀木橋(せんだんのきばし)の下をくぐる。

 

 紀州街道スタート地点の、高麗橋に到着した。

 高麗橋は西日本の主要道路の起点で、先月走った京街道もここがスタートだった。

高麗橋

 高麗橋がかかる東横堀川に沿って南下するが、阪神高速1号環状線が並行している。

(ほんまちばし)

 道頓堀川を越える。(橋の名前は不明)

道頓堀川

 橋の上から西を写す。

 青空が広がっている。

道頓堀川

 そのまま南下し、通天閣本通にやって来た。

通天閣本通)

 朝なので、まだ観光客は少ない。

通天閣

 JR大和路線環状線のガード下を進む。

(JR大和路線環状線

 JR大和路線環状線の下を、阪堺電車が走っている。

阪堺電車 新今宮駅

 紀州街道を1km南下すると、天下茶屋本通の商店街が通っている。

(萩之茶屋本通商店街)

 ここは他の商店街よりも、活気がある(人が多い)ように見えた。

(萩之茶屋本通商店街)

 紀州街道を南へポタリングする。

 

 紀州街道松虫通が交わる、岸里東1の交差点まで来た。

岸里東1交差点)

 左手に、高麗橋から7.1kmとある道標を見つけた。

 紀州街道に間違いないらしい。

(道標)

 ここで阪堺電車の軌道と交わり、並行して走る。

 ぐるっとビデオ撮影したが、高架の線路は、南海高野線だ。

 

 前方から、阪堺電車(ちんちん電車)が走って来た。

 

 ここ住吉駅で南に向かって、阪堺線天王寺からくる線路(左)と、恵美須町からくる線路が交わる。

住吉駅

 南の住吉鳥居前から来た電車が、天王寺方面に曲がって行った。

 

 すぐに、天王寺方面から電車が住吉駅にやって来た。