関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川や街道を、自転車でのんびりと走り紹介します。

127.桂川をお花見ポタリング①(背割堤〜西羽束師川)

 4月6日(水)は朝から大変暖かく、桂川を背割堤から嵐山まで往復のお花見ポタリングだった。

 車で家を出発したときは、17℃でこの日の快適さを予感させた。

 

 下記のポタリング・マップで、出発点は背割堤の駐車場(緑三角印)、丸数字の間隔は5kmなので、この日は45km走ったことになる。

 なお、ガーミンでは、1205kカロリー消費したことになっている。

 

 今回は、スタート地点の背割堤(緑三角印)から、西羽束師川(①と②の中間)までをブログアップする。

f:id:knakata:20220410102337j:plain

ポタリング・マップ)

 平日の9時半頃だったが、桜見物の車が大変多かった。

f:id:knakata:20220410102350j:plain

駐車場

 背割堤に見事に、桜が満開に咲いている。

 そろそろ散り始めるころだ。

 ここから先は歩きしかだめなので、写真だけにとどめる。

f:id:knakata:20220410102404j:plain

背割堤の見事な桜
 駐車場から坂の上まで、桜の下をのんびりと走る。
 

 これから先がきれいな桜並木だが、自転車は入れない。

f:id:knakata:20220410102443j:plain

桜並木

f:id:knakata:20220410102503j:plain

西を向いても桜

f:id:knakata:20220410102516j:plain

東を向いても桜
 駐車場から出て、御幸橋を渡って、桂川に向かう。
 多くの自転車に出会う。

 

f:id:knakata:20220410102548j:plain

清水大

 ここ天王山大橋を右に曲がって、桂川の左岸(河口に向かって左側)をポタリングする。

f:id:knakata:20220410102602j:plain

天王山大橋
 ぐるっとビデオ撮影した。

 走り出して1500mのところに、排水用の水門があった。

f:id:knakata:20220410102629j:plain

排水用の水門

f:id:knakata:20220410102709j:plain

道の右側の水門
 グーグルマップで見ると、東に流れる宇治川に繋がっているようだ。

 土手の下にも河川敷の道がある。

f:id:knakata:20220410102731j:plain

河川敷の道

 さらに1500m先に、桂川の西に流入する、西羽束師川の水門が見えた。

f:id:knakata:20220410102746j:plain

西羽束師川の水門

 河川敷の道に降りる道があったので、下りてみた。

 さらに西側に砂利道があるが、ここを走るのはパンクが心配だ。

 南から北に向かってぐるっとビデオ撮影した。

 最後に見えるのは、これから渡る羽束師橋だ。