関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川や街道を、自転車でのんびりと走り紹介します。

109.大川にかかる橋と鉄道③(旧桜宮公会堂〜赤川地区駐車場)

 桜宮橋の西側に、国指定重要文化財の旧桜宮公会堂がある。

 ネットで調べると、「6000坪の広大な空間を貸し切り、かけがえのない美しい結婚式を」と出ている。

 さらに見てみると、レストランもあるようだ。

 大阪に住んでいて、まったく知らなかった。

 コロナが終息したら行ってみよう。

f:id:knakata:20220224165252j:plain

(旧桜宮公会堂)

 泉布観(せんぷかん)は、創業当初の造幣局の応接所だったらしい。

 立派な建物だ。

f:id:knakata:20220224165344j:plain

(泉布観)

f:id:knakata:20220224165356j:plain

(泉布観)

f:id:knakata:20220224165413j:plain

(泉布観の説明板)

 ここが、旧桜宮公会堂で、結婚式場やレストランらしい。

 音楽が鳴っていたが、スピーカーから流れていた。

 ネットに出ているレストランだが、なかなか良さそうだ。

 贅沢フルコース(平日ランチ)が6,270円と少々値は張るが、一度は来てみたい。

 

f:id:knakata:20220224165618j:plain

(渡って来た桜宮橋)

 少し走ると左手に「水防碑」があった。

 大阪では過去に、室戸台風、ジェーン台風、第2室戸台風の大きな自然災害があったため、「水防碑」はたくさんあるようだ。

 「災害は忘れた頃にやってくる」⇒その通りだ!

f:id:knakata:20220224165637j:plain

(水防碑)

 左手の大きな建物は、帝国ホテルだ。

 次に見える大きな建物は、帝国ホテルクリニックだ。

 「帝国」の名は、なぜだか何か違和感がある。

 人がいない道で、気持ち良くポタリングを楽しむ。

 

 前に見えてきたのは、源八橋と大阪環状線だ。

f:id:knakata:20220224165705j:plain

(源八橋)

 飛行機が伊丹空港に降りていった。

f:id:knakata:20220224165723j:plain

伊丹空港に着陸だ)

 源八橋がない頃は、ここに「渡し」があり大川を渡っていたようだ。

 大川を渡ったところはには「中野の梅林」があり、人々はこぞって観梅にでかけたらしい。

 

 珍しく人とすれ違ったが、快適なポタリングだ。

 

 前は都島橋だ。

f:id:knakata:20220224165803j:plain

(都島橋)

 もう少し行くと「ひしょうばし」があり、スロープがあって自転車で登りやすいので大川を渡ることにする。

f:id:knakata:20220224165819j:plain

(ひしょうばし)

 橋の真ん中で北を見ると、手漕ぎのボートが見えた。

f:id:knakata:20220224165836j:plain

(橋から北側を見る)

 元気な声を出しながら、ボートが全速力で進んできた。

 来る時に見えたこのボートは、「観光用」ではなかった。

 

 ひしょうばしを渡り、大川を少し北上すると、毛馬の閘門だ。

f:id:knakata:20220224165905j:plain

(毛馬の閘門)

 毛馬の閘門から淀川を北東に走ると、朝に車を停めた駐車場に着いた。

f:id:knakata:20220224165919j:plain

(駐車場)

今日も1日楽しかった。