関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川や街道を、自転車でのんびりと走り紹介します。

79.西国街道をポタリング 続①(箕面牧落交差点〜大阪モノレール豊川駅)

 冬晴れの12月1日から1泊2日で、前回の続きの西国街道箕面牧落交差点〜京都東寺)をポタリングした。

 両日とも暖かくて、快晴の秋晴れ(冬晴れ)だった。

 牧落の交差点を、171号線茨木方面にポタリングだ。

(自宅からここまでは約30分のポタリング

f:id:knakata:20211215194149j:plain

国道171号線を茨木方面へ)

 牧落の交差点から、これからポタリングする茨木方面に向かった写真。

f:id:knakata:20211215194211j:plain

(これからポタリングを楽しむ方向)

 200mで171号線をはずれて、右手の細い道に入っていく。

f:id:knakata:20211215194242j:plain

(細い道が西国街道

 道が細くなり車が通らないとホッとする。

 右の建物は「箕面市立病院」だ。

f:id:knakata:20211215194258j:plain

(右は箕面市立病院)

 萱野3丁目南交差点で、少し太い道を越えて直進する。

 右下に「歴史の道西国街道」の道標が立っている。

f:id:knakata:20211215194316j:plain

西国街道は直進)

 左を見れば、箕面山が青空に映えている。

 実に美しい。

f:id:knakata:20211215194332j:plain

箕面山

 古い家並みに挟まれて西国街道ポタリングする。

 

 萱野三平旧邸が見えた。

 元禄15年にここで自刃(じじん)し、28歳の生涯を閉じた。

 萱野三平の名前は知っていたが、なんとも節義の厚い立派な青年だったようだ。

f:id:knakata:20211215194407j:plain

(説明板)

f:id:knakata:20211215194415j:plain

(建物に囲まれた庭)

f:id:knakata:20211215194424j:plain

(義士 萱野三平の墓)

f:id:knakata:20211215194435j:plain

(萱野三平と赤穂事件)

 萱野三平は「箕面市萱野」の地名で、今でも立派に生きている。

f:id:knakata:20211215194454j:plain

箕面市萱野)

 国道171号線にそって直進し、新御堂筋線の下をくぐる。

f:id:knakata:20211215194509j:plain

新御堂筋線で右は大阪方面)

 200mで、途中途切れた西国街道(右の細い道)が始まる。

f:id:knakata:20211215194528j:plain

(右が西国街道

f:id:knakata:20211215194537j:plain

(保護樹林)

f:id:knakata:20211215194545j:plain

(美しい模様)

 両側の建物を見ながら、のんびりとポタリングする。

 

 楠水竜王という小さなお堂と井戸があり、楠木正成が兵庫湊川へ出陣する際に、この井戸水を賞味したらしい。

 道標では、左が西国街道だ。(左 京ふしみ)

f:id:knakata:20211215194641j:plain

(楠水竜王

 近くに春日神社御旅所がある。

f:id:knakata:20211215194657j:plain

春日神社御旅所)

f:id:knakata:20211215194704j:plain

(説明板)

 春日神社御旅所にある道標で、歴史の道西国街道は右とある。

 郡山本陣を目指してポタリングする。

f:id:knakata:20211215194727j:plain

(道標)

 前に見える大阪モノレールをくぐる。

f:id:knakata:20211215194809j:plain

大阪モノレール

f:id:knakata:20211215194818j:plain

豊川駅