関西の「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川の源流や街道を自転車で走り、歩いて、見て紹介します。

77.庄下川の源流探し③(尾浜灯台〜源流)

76.庄下川の源流探し②(築地から尾浜灯台)から続く

 

 庄下川と昆陽川の合流地点にある灯台を見てから、庄下川に沿ってポタリングをする。

f:id:knakata:20211212133624j:plain

灯台

 500mで名神高速道路だ。

f:id:knakata:20211212133659j:plain

名神高速道路の下をくぐる)

 300mで山手幹線だ。

f:id:knakata:20211212133716j:plain

(山手幹線を越えて左へ行く)

 庄下川に沿って、川の左側を気持ち良くポタリングする。

f:id:knakata:20211212133734j:plain

(気持ち良くポタリング

 右に見える建物と水門は中継ポンプ場で、下水管で集めた汚水を浄化センターに送水したり、降雨量によっては雨水を直接河川などに放流して、浸水を防いだりする施設だ。

 災害防止に、いろいろな設備が必要なのだなと感心した。

f:id:knakata:20211212133823j:plain

(栗山中継ポンプ場と水門)

f:id:knakata:20211212133832j:plain

(高松橋)

 高松橋のすぐ向こうで川が合流している。

f:id:knakata:20211212133951j:plain

 (合流地点)

 合流地点に洒落た標識が建っている。

 左は西富松排水路で、右は高松川だ。 

 左から右へ庄下川が流れている。

f:id:knakata:20211212134221j:plain

(洒落た標識)

 100mで阪急神戸線を越える。

f:id:knakata:20211212134237j:plain

阪急神戸線

 踏切で待っていたら、電車が通過した。

 

 すぐに反対側から電車が来た。

 

 1㎞先の大阪府道606号線(西宮豊中線)を渡った右に、尼崎北小学校がある。

f:id:knakata:20211212134312j:plain

(尼崎北小学校南西の交差点)

 庄下川は細くなって、川沿いは走れなくなってきた。

f:id:knakata:20211212134328j:plain

(細い庄下川)

 塚の内公園まで来て、疲れてきたのでここででやめようかと思ったが、もう少し頑張って走ることにした。

f:id:knakata:20211212134346j:plain

(塚の内公園)

f:id:knakata:20211212134355j:plain

(庄下川)

 公園から2㎞で、昆陽川(左)と庄下川(右)の合流地点に来た。(昆陽川もいずれ走りたい) 

f:id:knakata:20211212134410j:plain

(合流地点)

 昆陽川は、北西2㎞にある昆陽池から流れて来ているのだろう。

f:id:knakata:20211212134427j:plain

(昆陽川)

 右側の川は「金剛川」になっている。

 ここから名前が、庄下川から金剛川に変わるのだろうか。

f:id:knakata:20211212134515j:plain

金剛川

 金剛川沿いを走ろうとするが、両側には道がない。

f:id:knakata:20211212134530j:plain

金剛川

 やっと細い道に出会ったので、左の溝に落ちないように注意してポタリングした。

 

 

 なんとか道を探しながら、ポタリングを続ける。

 

 大きなマンションが見えてきた。

f:id:knakata:20211212134603j:plain

(前方に大きなマンション群)

 この道路(県道332号線)の下で、川は見えなくなっている。

 そろそろ終点だ。

f:id:knakata:20211212134620j:plain

(県道332号線)

 ここを庄下川(名前が金剛川に変わったが)の源流近くにしておこう。

f:id:knakata:20211212134642j:plain

(桜ヶ丘1丁目の交差点)

78.庄下川の源流探し④(源流から駐車場に戻る)へ続く