関西 「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川の源流や街道を自転車で走り、歩いて、見て紹介します。

豊中 兎川の源流を探し求めてポタリング②

 グーグルマップで見ても、兎川は消えていた。

 兎川の西500mに「青池」、東700mに「三ツ池」があるが、川の流れの方向から見て、ここは源流ではなさそうだ。(ポタリング①)

f:id:knakata:20210919102152j:plain

(グーグルマップ)

 青池の辺りに「上野遺跡」があったようだ。

 青池のすぐ南側にある上野小学校の校門に、「上野遺跡」と「青池南畔窯跡」の説明板がある。

 また、青池の北側には「青池北畔窯跡」の説明板がる。

 このあたりに青池古墳もあったようだが、住宅地になって見えなくなった。

 たまたま新しい家の人に出会ったので、古墳のことを聞いてみたが、知らないようだった。(引っ越ししてきたばかりで当然だ)

 (ビデオは、上野遺跡・青池南畔窯跡・北畔窯跡の説明板)

 さらに進んでみても、住宅ばかりで水路は見つからない。

f:id:knakata:20210920200755j:plain

(上野坂2丁目第5公園)

 もう少し行くと、前面に中国縦貫自動車道が見えてきた。

f:id:knakata:20210920200826j:plain

(中国縦貫自動車道の高架)

 さらに少し行くとモノレールが走っていた。(偶然にも、このモノレールにはよくお目にかかる)

f:id:knakata:20210920201555j:plain

(左は少路駅・右は千里中央駅)

 少路駅を超えて北西に200m進むと、兎川の源流とおぼしき、はたか池公園の「波鷹池」が見える。(この池を「兎川の源流」と勝手に決めた!)

 数年前は、このあたりは大きな自然地(農地)であったが、みるみるうちに開発され、その頃の面影はまったく残っていない。

 少路駅が出来て、この辺りはすっかりと変わってしまった。(個人的には自然のままが良かったのだが、土地所有者の事情で開発されたのだろう) 

f:id:knakata:20210920200929j:plain

(はたか池公園の「波鷹池」)

f:id:knakata:20210920201103j:plain

f:id:knakata:20210920201316j:plain

(羽鷹池公園の案内図)

f:id:knakata:20210920201120j:plain

(自然らしさを上手く残す羽鷹池)

 多くのマンションが建ったが、子供たちが増えたことはにぎやかで良いことだ。

f:id:knakata:20210920201144j:plain

(すっかりマンションが増えた少路駅付近)

f:id:knakata:20210920201207j:plain

(グーグルマップ)