関西 「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川の源流や街道を自転車で走り、歩いて、見て紹介します。

豊中 千里川の源流を探し求めて自転車でポタリング②

 大阪の箕面山から猪名川に合流する「千里川」の源流を求めて、マウンテンバイクで遡った。

 今回は前回の続きで、「大阪モノレール」以降だ。

 大阪モノレールと中国縦貫自動車道が並走しているが、その地下をくぐって反対側に出た。

 左側が千里川で、右は住宅が建っている細い道だ。

 2kmほど走ると、ロマンチック街道が見えてくる。(前方の橋の部分)

 ロマンチック街道は、府道豊中亀岡線のうち少路交差点から北に171号線までの道で、両サイドには多くのレストランやケーキ店が並んでいる。 

f:id:knakata:20210908105040j:plain(前方の橋の部分がロマンチック街道)

f:id:knakata:20210908105101j:plain(ロマンチック街道)

 ロマンチック街道を横切ると、千里川に沿った小道に入る。

 どんどんと川を遡っていく。

 そうすると北大阪急行電鉄の高架が見えてくるが、その手前で千里川は二手に分かれる。

 右の千里川に沿って走ると、すぐに北大阪急行電鉄新御堂筋が並走する地点にぶつかる。

 左右とも数百m走らないと、ここを渡ることが出来ない。

 右手はかなりの上りになるので、左手から迂回した。

 迂回したところは、北大阪急行電鉄の延伸工事中の現場だ。(千里中央駅~箕面萱野駅の約2.5km)

f:id:knakata:20210908105451j:plain

f:id:knakata:20210908105518j:plain

f:id:knakata:20210908105539j:plain北大阪急行電鉄

f:id:knakata:20210908105550j:plain北大阪急行電鉄 延伸工事)

 ややこしい工事現場の道を左に通り抜けてしばらく走ると、川幅は細くなり、源流がある箕面の山が見えてくる。

f:id:knakata:20210908105659j:plain

 さらに進むと外院3丁目の交差点あたりで、川が見えなくなった。

 道路の反対側を見ると大きな池があり行ってみた。

f:id:knakata:20210908105849j:plain

f:id:knakata:20210908105903j:plain箕面市外院3丁目交差点)

 農業用の溜池で、箕面山から水がここに集まり、左前に見える排水溝から道路を渡って千里川に流れているようだ。

 排水口は他にも2箇所あり、多くの田んぼに水を供給している。

 この溜池を「千里川の源流」とした。

f:id:knakata:20210908105936j:plain(ため池)

f:id:knakata:20210908105948j:plain(排水口) 

帰り道は下りで大変楽だ。

 来た道を帰らず、途中からロマンチック街道を下り、少路北の交差点で「大阪モノレール」が走るところをビデオに収めた。

 上りと下りのモノレールを待つのに15分ほどかかったが、大満足の一日だった。

                       (大阪モノレール