関西 「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川の源流や街道を自転車で走り、歩いて、見て紹介します。

豊中 能勢街道②(岡町駅〜曽根駅)を自転車でポタリング

 岡町商店街を南へまっすぐ50m歩くと商店街が交差するが、そこを右手に進む。

 100mほど歩いて阪急岡町駅の高架をくぐり、さらに100m歩くと右手に岡町図書館がある。

 その入口の左に、「峠三吉顕彰詩碑」がある。

  ちちをかえせ ははをかえせ

  としよりをかえせ

  こどもをかえせ

  わたしをかえせ わたしにつながる

  にんげんをかえせ

  にんげんの にんげんのよのあるかぎり

  くずれぬへいわを

  へいわをかえせ

   「1951年出版の”原爆詩集”より」

 何という平和への悲痛な叫びだろうか!

 私はけっして忘れないようにしよう。

f:id:knakata:20210831112314j:plain

(岡町図書館)

f:id:knakata:20210831195855j:plain

峠三吉顕彰詩碑) 

 さきほどの商店街が交差する場所に戻り、右へ50m歩くと「桜塚碑」がある。

 この辺りには古墳が多く、桜で古墳を飾ることから村名を「桜塚」とつけたらしい。

 地名にはそれぞれに謂われがあるようだ。

f:id:knakata:20210831112438j:plain

(桜塚碑)

f:id:knakata:20210831200743j:plain

 さらに南へ1km歩くと、左手に道標が見えてくる。

 「左池田道」というのは池田に行く道の意味で、能勢街道のことだ。

 右の面には「右みのを 勝尾寺山こへ道」とあり、ここは箕面への分岐地点になる。(箕面街道の始まり)

 昔の旅人は、道標を頼りに旅をしたんだ。(今はスマホのグーグルマップがあるが電波が届かないと使えない)

f:id:knakata:20210831112544j:plain

(手前の道を左から歩いて来た)

f:id:knakata:20210831112557j:plain

(長興寺南)

能勢街道(3)へ続く