関西 「川の源流探し」と「街道ポタリング」

関西の河川の源流や街道を自転車で走り、歩いて、見て紹介します。

豊中にある大塚古墳・御獅子塚古墳

 阪急宝塚線 岡町駅から東に歩いて176号線を横切り、約10分で大塚公園に着く。

 この大塚公園には、5世紀初めに造られた桜塚古墳群最大の円墳がある。

f:id:knakata:20210826082542j:plain

(大塚公園)

 周辺が住宅地でありながら、大きな木を残して古墳をしっかりと守っている。

 昭和58(1983)の発掘調査では、合計3つの埋葬施設から計500点近くの副葬品が出土したらしい。

f:id:knakata:20210824113143j:plain

(大塚古墳)

f:id:knakata:20210824113156j:plain

 階段を登って上部の見晴らし台に行く。

f:id:knakata:20210824113232j:plain

 南側を向いて写真を撮った。

f:id:knakata:20210824113258j:plain

(大塚古墳上部展望)

f:id:knakata:20210824113316p:plain

 道路を挟んで、大塚古墳の南側に御獅子塚古墳がある。

 大塚古墳に比べてこぶりで小さいが、それなりに親しみの雰囲気がある。

f:id:knakata:20210824113337j:plain

(御獅子塚古墳)

f:id:knakata:20210824113354j:plain

 豊中市立南桜塚小学校が隣に隣接していて、生徒たちは登下校の時に古墳の横を通るので、きっと歴史に興味を持つだろう。(自然の教育素材だ)